会社概要

 

社  名 オーピーバイオファクトリー株式会社
OP Bio Factory Co., Ltd.
代  表  者 代表取締役 金本 昭彦
所  在  地 【本 社】沖縄県うるま市州崎5番8
     沖縄ライフサイエンス研究センター107
【研究所】沖縄県うるま市州崎5番8
     沖縄ライフサイエンス研究センター102, 103, 106, 108, 109
事業内容 生物資源を活用したビジネス
①ライブラリー構築・販売事業
②化合物探索受託事業
③物質生産・原料供給事業
④微細藻類パブロバ関連商品販売
資  本  金 資本金2億6,060万円(資本準備金2億4,250万円)
設  立 2006年2月23日
従  業  員 13名、外部スペシャリスト1名
受  賞  歴 ・第9回バイオビジネスコンペJAPAN 優秀賞
・第8回「日本バイオベンチャー大賞」バイオインダストリー協会会長賞
沿  革 2006年:会社設立
2006年:石垣研究所開設
2007年:ライブラリー構築を開始
2008年:新石垣研究所建設、移転
2009年:化合物探索支援(受託)事業を開始
2010年:うるま研究所開設、自社にて創薬シーズ探索を開始
2012年:自社探索で新規化合物「カケロマイシン」の発見に成功
2013年:本社をうるま市に移転
2016年:フコキサンチン高含有微細藻類OPMS30543株発見、健康食品としての開発開始
2017年:北里大学と共同でMAC症、結核治療薬候補となる新規化合物を発見
2019年:国内最大規模のガラスチューブチューブ型フォトバイオリアクター導入
2021年:微細藻類OPMS30543株を利用したサプリメント「Pavlova Exercise+」を上市
2022年:「Pavlova Exercise+」をリニューアルし、「Pavlova MCT+」として販売開始
アドバイザー 蓮沼 誠久(神戸大学大学院科学イノベーション研究科 教授、先端バイオ工学研究センター長)

 

TOP