スケールアップ

工業規模スケールアップに向けた各種サービス

活性化合物の工業規模スケールアップに向けて、培養検討・育種・精製法検討・化学合成法検討を支援します。各工程の経験が豊富な当社の研究員がプロジェクトマネジメントを行い、提携機関のスペシャリストと共に検討を実施します。

プロセス検討

  • 工業規模スケールアップへの様々な支援サービス。天然物創薬経験者等のスペシャリストが開発プロデュース、マネジメント支援サービスを提供。
  • 微生物・微細藻類の育種および工業規模スケールへ向けた培養検討支援サービス
  • 微生物・微細藻類の化学成分の効率的な抽出および精製法の検討支援サービス
  • 醗酵生産が難しい成分の化学合成検討支援サービス
  • 当社提携機関との連携によるサービス提供

ベンチスケール受託生産

生産プロセス検討後、ベンチスケール規模での生産受託を承ります。
微生物は90Lジャーファーメンターを用いたスケール、微細藻類は、1トンスケールのオープンポンド(レースウェイ型)、フォトバイオリアクター、7トンスケールのフォトバイオリアクターにて培養可能です。

培養後は、遠心濃縮、加熱殺菌、スプレードライヤーによる乾燥処理が可能です。
お客様のご希望に応じてフレキシブルに対応いたしますのでお気軽にご相談ください。


レースウェイ水槽(1トン)

チューブ型フォトバイオリアクター(1ton)

チューブ型フォトバイオリアクター(7ton)

加熱殺菌装置

連続遠心機

スプレードライヤー

フォトバイオリアクターによる培養風景

原料化にあたり対象サンプルに合った乾燥方法(フェオフォルバイド低減方法含)、殺菌方法、成分安定化方法などの検討が可能です。また、安全性試験についても承りますのでお気軽にご相談ください。


お問い合わせ

TOP