生物資源のオーピーバイオファクトリーとは

オーピーバイオでは,日本国内で最も生物多様性に富んだ沖縄県をメインフィールドとして
生物資源ライブラリーを構築しています。

ライブラリーは,海洋生物,陸上植物,海洋・陸上微生物,(放線菌,糸状菌,細菌,酵母,乳酸菌),微細藻類で構成されています。母体である海洋調査会社で培った技術を駆使して,特に海洋生物資源は一般的には入手し難いサンプルを採集しています。

熟練した創薬経験者による、特異で多様(海洋資源)なサンプルを用いたスクリーニングを 実現しており、従来の陸上サンプルを使用した天然物スクリーニングに比較して新規な活性、構造を有した化合物が得られる可能性が高くなっています。

御社の目的に合ったリソース収集,弊社リソースを使用した受託スクリーニング、共同研究にも対応いたします。
是非,御社研究のシーズ探索にOPBIOを御活用ください。

生物資源、海洋調査、創薬についての新着情報

新着情報のRSSはこちら

  • 2017.10.23

    機能性既知の化合物のデータベースと素材の成分分析の組み合わせにより、素材の機能性を迅速・安価に推定するサービスを開始いたしました。。パンフレットはこちら

  • 2017.10.5

    東洋大学極限環境生物資源利用学研究室(三浦健准教授)が深海地殻から単離した極限環境微生物の菌株を、レンタル・販売を開始いたしました。パンフレットはこちら

  • 2017.2.1

    理化学研究所が単離した2000株を超えるヤブレツボカビのレンタル、販売を開始いたしました。パンフレットはこちら

  • 2017.1.14

    ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社様と連携し、メタボローム解析サービスを開始いたしました。活性未知の天然物由来抽出物/化合物の機能解明のための生化学的仮説立案に是非ご利用ください。 パンフレットはこちら

  • 天然化合物ライブラリーはこちら

    2017.1.4

    天然化合物ライブラリーのキャンペーン販売を開始しました。パンフレットはこちら

    化合物リストのダウンロードはこちら

  • 九州経済 調査月報 Vol.69に弊社記事が掲載されました。の詳細はこちら

  • Developing new tuberculosis drug from marine natural products: A joint research program of OPBIO with TB Allianceの詳細はこちら

    2014.12.24

    Developing new tuberculosis drug from marine natural products: A joint research program of OPBIO with TB Alliance

    OPBIO Factory Co., Ltd. (OPBIO) (Uruma, Okinawa, Japan) has signed a research agreement with the Global Alliance for TB Drug Development (TB Alliance,・・・

  • TB アライアンスとの新規結核治療薬の探索に関する共同研究プログラムについての詳細はこちら

    2014.12.24

    TB アライアンスとの新規結核治療薬の探索に関する共同研究プログラムについて

    オーピーバイオファクトリー株式会社(本社:沖縄県うるま市、代表取締役:金本 昭彦、以下「OPバイオ」または「当社」)は、Global Alliance for TB Drug Development(本拠地:米・ニューヨーク、以下「TB アライアンス」)と共同で結核治療薬の候補化合物探索プログラム(・・・

  • 日経産業新聞に当社記事が掲載されました。の詳細はこちら

  • ICAACにて新規抗真菌剤Kakeromycinについて報告しました。の詳細はこちら

    2013.09.20

    ICAACにて新規抗真菌剤Kakeromycinについて報告しました。

    2013年9月にアメリカデンバーにて開催されたICAACにて、弊社で発見しました新規抗真菌剤Kakeromycinについて報告しました。発表に使用しましたポスターはこちら2013ICAACfinal.pdfにてご覧になれます。

  • NEDOのイノベーション実用化ベンチャー支援事業に採択いただきました。の詳細はこちら

    2013.05.23

    NEDOのイノベーション実用化ベンチャー支援事業に採択いただきました。

    NEDOのイノベーション実用化ベンチャー支援事業に採択いただきました。海洋微生物資源由来の高付加価値化合物ライブラリー作製法の確立というテーマで採択いただきました。特異性の高い海洋生物資源を利用して、他機関が保有しない多様な化合物、分画物ライブラリーを構築していく予定です。

  • 本社をうるま市に移転しました。の詳細はこちら

    2013.05.16

    本社をうるま市に移転しました。

    この度本社をうるま市の沖縄ライフサイエンス研究センターに移転いたしました。合わせて電話番号、FAX番号も変更になっております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

オーピーバイオファクトリー
  • ■本社 本社MAP
     〒904-2234
     沖縄県うるま市州崎5番8
     沖縄ライフサイエンス研究センター107
     TEL :(098)989-8744
     FAX :(098)989-8745

  • ■うるま研究所 本社MAP
     〒904-2234
     沖縄県うるま市州崎5番8
     沖縄ライフサイエンス研究センター102, 103, 108, 109
     TEL :(098)982-1331
     FAX :(098)989-8745

  • ■石垣研究所 本社MAP
     〒907-0002
     沖縄県石垣市真栄里567-5
     TEL :(0980)88-1715
     FAX :(0980)88-1716

お気軽にお問い合わせください TEL:(098)891-8280